ニキビ・ニキビ痕治療

acne treatment

ダーマローラー(アメリカFDA認可製品)

レーザー治療や注射治療を超えた!お肌にやさしい美肌・若返り治療!
お肌の奥深くまで美肌・若返り成分を浸透させるアンチエイジング治療!

メソローラーとは


人間の肌の一番外側にあるバリア(表皮・角質層)の下に真皮層があります。
この真皮層に刺激や栄養を与えることによって、お肌が活性化し色素沈着の減少やシワの改善、つまり美肌・若返り効果が生まれます。

肌によい化粧品や塗り薬に含まれる有効成分の全てが、表皮や角質層を通過して真皮層まで行き届くわけではありません。最近では真皮層まで届く治療として 「イオン導入」などの施術が行われていますが、これも完全ではありません。直接、真皮層まで届く治療として「フラクセル」と呼ばれるレーザー治療、「メソ セラピー」と呼ばれる注射治療があります。
このダーマローラーは、ローラーだけでもフラクセルレーザーと同じ理論であり、真皮層に針の刺激を与えることで、自己免疫能力を高め、コラーゲン細胞を活性化させます。
さらに、その効果だけではなくオリジナルのスペシャルカクテル(美肌・若返り効果のある有効成分)を真皮層に直接浸透させるため、美肌・若返りに効果的な治療と言えます。
また、ダーマローラーの特徴として、フラクセルレーザーと比べ、痛みがほとんどなく、ダウンタイム(回復期間)が短い治療になります。治療費用も安く、お化粧やメイクで隠せる画期的なアンチエイジング治療になっております。

ダーマローラーの治療方法

治療前に、一人ひとりの症状や悩みに合わせて、美肌・若返り効果を高める効果的な成分(マルチビタミン、アミノ酸、ヒアルロン酸、コエンザイムQ10など)を調合したオリジナルのスペシャルカクテルを作ります。このカクテルを顔に塗ります。
ダーマローラーは、幅2cm×直径2cmのローラーに極めて細く短い針が約200本程度ついている装置で、肌の上を転がすことによって、その針を通して顔 に塗ったカクテルが大量に真皮層まで浸透します。そしてローラーの針刺激(フラクセル効果)と真皮層まで到達した肌の再生に必要な成分との相乗効果によっ て、真皮層全体が活性化され、お肌を生まれ変わらせてくれます。

 

ダーマローラーの効果効能

小ジワ、タルミ、毛穴の開き、シミ、クスミの改善。
ニキビ跡のデコボコ肌の解消。
傷跡や妊娠線や肉割れ線の除去。
薄毛の悩みの解消。

ダーマスタンプ

※ダーマローラーとの違いは、手動か電動の違いですが、特ににきび痕のクレーターがひどい場合や傷跡修正にはダーマスタンプがオススメです。

[AMTS- H] 微細針セラピー

AMTS-H

皮膚再生治療において AMTS-H は全く新しい技術を取り入れている。ほとんどの皮膚再生治療では、ダーマロ ーラーが使われている。しかし、AMTS-H では、ダーマローラーの代わりに皮膚の表面に対して垂直に動く電 動自動式の針を用いている。9本の針は1分間に上下に最大 2000 回動き、肌に 6300 個の穴を開ける。ダーマ ローラーと比べ、AMTS-H はより使いやすく、能率的で、痛みも少ない。また、針部分には 9 本の針のみ付い ているので、鼻や目の周囲など狭い部位にも効率的に使用できる。

AMTS-H の利点
- 肌の活性
- 肌の弾力性の向上 - しわのばし
- にきび痕治療
- 妊娠線治療
- 毛髪再生の促進 - 美白効果
- 活性成分の投与

 
 
 
 

ケミカルピーリング法

肥厚した角質層をマイルドな酸を使ってやさしく除去する事で、代謝のリズムを整えます。若返った肌は、栄養成分の吸収も良くなり、スキンケアの効率もアップします。

ケミカルピーリングとは?

ケミカルピーリングとは、肥厚した角質層を、薬液を使用して排除する方法のことを言い、一般的には、フルーツ酸やグリコール酸といった薬液を使用します。

もともと海外で始まったこの治療方法は、通常一度に高濃度の薬液を使用して、一気に角質層を除去しますが、海外で行われるこの方法は日本人のデリケートな肌には刺激が強くあまり合いません。

そこで現在国内で東洋人を対象として行われているのは「ソフト・ケミカルピーリング」といって薬液の濃度を少し低くし、肌にあまり負担の掛からないようにして、約6回程度に分けて行う方法です。

ケミカルピーリングの方法
お肌のくすみや小シワ、ケミカルピーリングが効果的です。皮膚は約28日かけて、生まれ変わります。皮膚は基底層で作られやがて皮膚の「体を保護する」という役割を終えると角質層に変わり排泄されます。

年齢とともにこの角質層が肥厚してくるため、代謝リズムが乱れお肌にくすみや小ジワ、シミなどを作りやすくさせてしまいます。

また、皮膚にはビタミンCとEが皮膚の若さを保つ秘訣になる事は多くの方がご存知かと思いますが、この角質が肥厚していると、皮膚の吸収力を阻害し、栄養成分を配合した高価な化粧品も思った程の効果が得られない事になります。

ニキビにも効果絶大なケミカルピーリング
ニキビは、ステロイドなどの塗り薬を使用したり、ニキビの原因菌「アクネ菌」に対して効果的な抗生剤を服用して治癒させる事が一般的な方法でしたが、長期間継続して行なうことができないなど、これまでこれと言った確実な治療方法はありませんでした。

しかし、このケミカルピーリングの治療がニキビに効果的である事が各医学学会でも報告され、ニキビ治療の主役になりつつあります。ニキビにお悩みの方も是非一度ご相談下さい。

紫外線はお肌の大敵
紫外線は、肌にシミやそばかすを作るだけではありません。お肌の老化原因の約80%は日焼けによるものであるという報告もされており、紫外線は皮膚のコラーゲン質を破壊し、肌の老化現象を促進させます。

外出時にはUV(紫外線)をカットするファンデーションを使用するなどして、紫外線からお肌を守るように気をつけましょう。

オバジ・ニューダーム・システム(肌を健康な状態へ改善回復)

シミ・クスミ・小ジワ・ニキビ・毛穴の開き・肌のハリを根本から改善!アメリカの皮膚科専門医であるDr.オバジが開発した、あらゆる肌タイプや皮膚の状態に効果を発揮する、アメリカで最も有名な皮膚の若返り治療プログラム!

オバジ・ニューダーム・システムとは?

私たちの肌は紫外線や加齢、その他様々なストレスによって、シミ・シワ・クスミ・ニキビなど多くの肌トラブルを引き起こします。このオバジ・ニュー ダーム・システムは、古い皮膚細胞を剥ぎ取って、新しい皮膚細胞に生まれ変わらせる治療プログラムです。オバジ・ニューダーム・システムは、医薬品である 「トレチノイン」(皮膚の再生に効果)と「ハイドロキノン」(美白効果)という化粧品を混ぜ合わせ、真皮層まで浸透させて肌の改善を促します。

この治療プログラムでは、皮膚の3段階の期間を経てお肌の健康を取り戻します。6週間を1サイクルとして、3スキンサイクルの18週間で健康なお肌に生まれ変わります。

反応期(古い角質細胞が剥がれる) ・・・赤み、かゆみ、温感(ピリピリ感)、乾燥感などの反応が予想されます。

耐久期(新しい肌の再生) ・・・肌の抵抗感が増し、赤みなどの反応が治まります。次第に肌の改善が目に見えて良くなり、肌のハリ、シワの改善、毛穴が小さくなります。

完成期(健康な肌の実感) ・・・肌の抵抗力がさらに増し、トラブルが改善されます。

特に反応期にはご注意下さい。間違った使い方をすると過剰反応を起こす場合があります。勝手な判断をなさらずに必ず医師の指示に従って下さい。

また、このオバジ・ニューダーム・システムは、ドラッグストアなどの市販の商品やエステなどで使用されている“オバジ”とは全く異なります。お肌に効果のある「トレチノイン」や「ハイドロキノン」は医療機関でしか取り扱うことができません。

オバジ・ニューダーム・システムの効能・効果
シミやソバカスを改善。
肌の色むらやクスミを改善。
ニキビ防止やニキビ跡、毛穴の開きの解消。
小ジワやタルミなどの肌老化の改善。
肌のハリの再生。

クリアタッチ

出来始めの赤いニキビから、膿んでしまったもの、更にはニキビの炎症が治まったあとに残る赤みや色素沈着、再発の予防とあらゆる症状の段階に短期に効果を発揮します。

その上、クリアタッチで治療をすると化粧のノリが良くなる・美白・美肌効果等二次的な効果も期待出来ます。

また、クリアタッチには出来てしまったニキビの治療だけでなく、ニキビが再発しにくい肌質に改善するという、大きな特徴があります。

料金表

ダーマローラー(ローラー1本)顔全体を3回分 ¥15,000+税
ダーマスタンプ(1本)顔全体を1回 ¥5,000+税
カクテル量 料金  
顔全体 2cc

毎回¥12,000

3回¥32,000

6回¥60,000

顔と頬 1,5cc

毎回¥9,000

2回¥16,000

4回¥32,000

8回¥60,000

小範囲 1,0cc

毎回¥6,000

3回¥16,000

6回¥32,000

12回¥60,000

ケミカルピーリング(初回お試し) ¥10,000+税
ケミカルピーリング(通常料金) ¥20,000+税
ケミカルピーリングセット(6回セット) ¥100,000+税
クリアタッチ(初回のみ) ¥8,000+税
クリアタッチ(通常料金) ¥10,000+税
クリアタッチ(8回セット) ¥60,000+税
ケミカルピーリング+クリアタッチセット(8回セット) ¥140,000+税

 

※ダーマローラー、ダーマスタンプは美容カクテルをセットにすることをおすすめしております。

PageTop